3年間足裏のしびれに悩まされていた60代女性が1度の調整で喜んでいただけました。

Pocket

11月に入り、ご近所の方からのご紹介で来院された60代女性。

地元では有名な整形外科に3年通っています。

3年間、朝、昼、晩 とお薬を飲んでくださいと指導を受けていますが、一向に改善の兆しがありません。

マッサージにも月に一回、通っていますが、朝受けて夕方には元に戻っているという状態が続いていました。

当院の存在は知っていたものの、中々足を運ぶまでには至らなかったの事。

症状は長く立ち仕事を続けているとだんだん腰が痛くなり、足裏のしびれも増す。

多少の便秘もあり、肩こりは数十年来の付き合い。

前屈は+-0センチスタート 後屈、右側屈に動きの制限あり。

うつ伏せからの検査で胸椎の弾力が完全に消失していることがわかりました。

さらに、横向き、仰向けの検査で頸椎の弾力も消失

この方の下肢のしびれの原因は上半身、特に胸椎、頸椎にあったのです。

本人はびっくりされていましたが、当院では当たり前のように原因がわかるのです。

全身施術終了後

「明らかに動きが軽いです。しばらく続けてみたいです。」

と言って、次回のご予約もいただきました。

前屈が+5センチ、後屈、右側屈の制限も解除されたことにかなり驚かれていました。

By