熊本市内で腰痛に特化した整体院

Pocket

先日は天草の湯島から来院された方がいらっしゃいます。

40代男性

症状は腰痛、座骨神経痛、下肢のしびれでした。

よくよくお話を聞くと、

頸椎ヘルニアの手術を昨年末に受けられていました。

仕事がら海に潜って体を反る動作が多いようで、

首の動きをかばって腰痛を発症したのだと思われます。

えっ 首の動きをかばって腰までくるの!?

と思われるかもしれませんが、

あ・た・り・ま・え のごとく関連します。

腰痛の原因が腰にあるのではないのです。

時々、スーパードクター 神の手 とかなんとかで

肩こりの原因・・・ とか、 腰痛の原因は・・・ とか

ありますが、

私たち関節ニュートラル整体を学んでいる人から言わせると

そうじゃない。そうじゃない。

です。

四十肩だから肩の診察

膝痛だから膝の診察

股関節痛だから股関節の診察

では、

根本からの改善にはつながりません。

当院には症状が出なくなったがために、半年や一年、二年、三年ぶりに

来院される方が大勢いらっしゃいます。

もしくは、痛みが出ないうちに予防的にケアしますという方です。

整体で改善しないと感じたときは素直に、お伝えします。

患者さんに誠実に誠心誠意接することが当院の最大の特徴です。

 

70代 女性

この方は脊柱間狭窄症と診断され、

精神的にもまいってしまい、半 鬱状態となっての来院でした。

初来院が10年前ですから、もう10年通っていただいてます。

ほぼ、10日に一度の割合で整体受けてもらっています。

腰痛や、膝痛がゼロではないものの、今では自宅から20分かけて歩いて来院されます。

年を重ねると、体は反りにくく、だんだんと前かがみになるのが自然の流れです。

しかし、この方は 体が反りやすくなっているのです。

こんなことが起きるのは10年、整体を受け続けているからです。

はっきりいって奇跡ですが、昨日、今日はじまったことではないのす。

本人の努力と、関節ニュートラル整体の賜物です。

ますます、元気で長生きしてもらいたいものです。

 

毎月 第四土曜日は 西里公民館でストレッチ指導も行っております

昨日は4名 欠席でしたので、

6名の方のストレッチ指導をおこないました。

80代の方もいらっしゃっているので、

その方に合わせて、丁寧にゆっくりと行いました。

ねじれ、こじれを解消するストレッチ

体幹を鍛える筋トレ

手のばね指、腱鞘炎をおさえる調整などを1時間20分かけて行いました。

みなさん 笑顔で帰っていかれました。

 

日曜日は新規の患者さんが2名

月曜日は1名のご予約

火曜日のも1名のご予約 いただいております。

 

少し、新規の方が低迷しておりましたが、急に来院いただけております。

新規の方は、緊張がはんぱないと思いますので、

リラックスしていただけるように最大限 配慮して対応しております。

 

知人の紹介で来院された60代女性

趣味はゴルフ。

スポーツクラブにも週に2回通うほどの運動好き。

しかし、2年間から左肩、左肘の痛みに悩まされての来院でした。

お話を聞くと、

数件の整形外科、鍼灸マッサージ、整骨院など多くの治療を受けていました。

全身の検査の結果、

脊椎、特に頸椎、左肩甲上腕骨の弾力が消失していました。

アドバイスとして、

当院に通う間は今、やっている家でのストレッチはすべてやめてくださいと 伝えました。

試しにやってもらったのですが、決して、改善するというものではありませんでした。

良かれと思って、続けていることが日に日に症状を悪化させているという事が最近多くみられます。

指導する方も、その指導方法を信じて伝えているとは思いますが、

私から言わせると、無知としかいいようがありません。

当の私も 整体師になる前は 言われたことはやっていたに違いありません。

この勉強を初めてから、やってはいけないこと、やらなければいけないことが明確にわかるようになりました。

自分のストレッチ、筋トレに疑問を持っている方は一度ご来院ください。

後日、2回目の来院がありました。

以前より、左肩の可動域もあがり、痛みも軽減されていました。

一回目よりも楽になりました。と喜んで帰っていかれました。

次回もご予約いただいております。

根本からの改善がいよいよ始まったようです。

 

膝痛、肩こりでお悩みの30代女性

当院には8年も前から来院されています。

自営で居酒屋を経営されている奥様です。

地面に膝を着く回数が多いという事と、全体的なねじれ、こじれの影響で

膝に炎症が起き、腫れ上がり、水が溜まっているとの事でした。

今回は病院を勧めました。

早速、整形外科で診察、受診したところ、

患部に直接注射を打たれ(消炎鎮痛剤)

飲み薬をもらったそうです。

痛みは劇的に改善して、もう一度来院していただけました。

全体的な痛みもかなり消失して、薬や注射の大事さも知った出来事でした。

当院の考えは、痛みをコントロールするためには薬や注射もやむを得ないということです

すべてを否定するのではなく、整体だけに頼るのではなく、状況に応じて対応するということです。

全ては患者さんの笑顔の為にすべてをお伝えしていく所存です。

 

6月も最終日になっております。

いつもの月と比べると、人数は少なかったですが、

お一人お一人 妥協せずに施術できました。

昨日は50代女性 (右股関節痛、肩こり、肩甲骨周りの痛み)での来院

この方のお父さんが初めに来院され、ご紹介でいらっしゃいました。

双子の息子さんも、長く来院していただきましたし、

多くの方をご紹介していただいております。

本人は仕事がハードで疲れが溜まってくると

股関節、背中、肩等に痛みが出るようです。

以前に四十肩も発症して、今では完治しております。

「私は病院には行きません。痛みが出たらここに迷わず来ます」

と当院の事を信頼していただいております。

多くの方の駆け込み寺の存在になるように日々精進しております。

 

6月は10名の新患さんがいらっしゃいました。

ご紹介 8名

ホームページを見て 2名

でした。

例月に比べるとやや、少な目でしたが、最低二ケタの新患さんは目指しています。

リピート率が相当高い、当院ではご紹介していただける確率も高いのです。

誠実に整体に取り組んでいます。

 

LINE@からも予約可能となっております。

ご登録お願いします。

 

 

 

By